<br>タグを使わない空白の空け方

空白を入れるのは大事

文章を読みやすくするために、
何行かの空白を入れることは誰でもよくあることです。

ただ単に趣味でブログを書いているだけなら、
お手軽に<br>タグを連打して、
バンバンと「空行」を好きなだけ入れると良いでしょう。

空白

しかし、
アフィリエイトなどの理由でSEOを意識するのであれば話は別です。

今すぐに<br>の連打をやめてください。
正し空白の空け方でSEO対策をしましょう。

<br>の正しい使い方についてはこちらの記事を参考にどうぞ。

空白はスタイルシートで定義

単に空白を多く空けるというのは、
サイトのデザインの指定に当ります。

そしてサイトのデザインはTHMLタグではなく、
スタイルシートで定義づけるのが望ましいとされています。

つまりは、
HTMLタグで直接空白を作るのではなく、
HTMLタグにスタイルシートで空白を定義づけするのが望ましいのです。

空白をとるためのスタイルシート記述

空白を空けるには、CSS(スタイルシート)marginpadding
margin-toppadding-bottomで、隙間幅を定義して、
HTMLタグにクラス付けすればOKです。

marginでは、上下左右にまとめて隙間幅を定義します。
margin-topでは、上の隙間幅を定義します。
margin-bottomでは、下の隙間幅を定義します。

paddingでは、上下左右にまとめて隙間幅を定義します。
padding-topでは、上の隙間幅を定義します。
padding-bottomでは、下の隙間幅を定義します。

>>marginについてはこちら

css記述

.kuhaku {        /*クラスを定義しています*/
margin-bottom: 50px;  /*定義付けの内容を記述しています。下に余白を50px*/
}

HTML記述

<p class=”kuhaku”>
10年後、<br>
桃太郎は鬼退治に出発しました。
</p>
<p>
しばらくするとヘルハウンドが<br>
物欲しそうに桃太郎を見ています。
</p>

表示結果

10年後、
桃太郎は鬼退治に出発しました。

しばらくするとヘルハウンドが
物欲しそうに桃太郎を見ています。

正しく記述すればこの用に空白を好きなだけ空けることが出来ます。

ただし、<p>タグに限ったことではないですが、
テーマによっては、あらかじめ<p>タグ自体にスタイルシートで
marginやpaddingに関する優先度の高い定義がされているとき、
新たなクラス付けでは無効になり、反映されないこともあります。

そんなときは<div>タグを活用すると良いでしょう。

HTML記述

<div class=”kuhaku”>
<p>
そう、オレは桃太郎だ!!!
</p>
<p>
10年後、<br>
桃太郎は鬼退治に出発しました。
</p>
</div>
<p>
しばらくするとヘルハウンドが<br>
物欲しそうに桃太郎を見ています。
</p>

表示結果

そう、オレは桃太郎だ!!!

10年後
桃太郎は鬼退治に出発しました。

しばらくするとヘルハウンドが
物欲しそうに桃太郎を見ています。

といった具合ですね。
まぁ、大体は<p>タグで大丈夫なはずですが。

こんにちは、このサイトの管理人「けだま」です。

もしあなたが、

  • 今のままでは、経済的に不安がある
  • ちょっとでも、お小遣いを増やしたい
  • 起業して自由になりたいけど、何をしていいのか分からない

と言った類の悩みをお持ちでしたら、 このサイトが少しお力になれるかもしれません。

このサイトでは、仕事を続けながら、 自宅でパソコンを使い、副業でお金を稼ぐ方法を紹介しています。

あなたはこのメルマガを愛読して初期費用0円で作業するだけで、 知らず知らずのうちに稼ぐための思考やコツが身に付きます。

断っておきますが、ある程度作業しなくては絶対にお金にはなりません。

解除はいつでもできますので、ご興味がありましたら登録してみてください。

今なら
パソコンで文字が打てればOK!
「誰でも確実にただで十万円以上稼げる方法」
プレゼント中!

パソコン一つで178万円稼いだ方法

※フリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

※メール内容の性質上、迷惑メールに振り分けられやすくなっています。
不達のようでしたら、迷惑メールフォルダもご確認ください。

おもな手法としては、「アフィリエイト」を駆使します。

アフィリエイトは、極めてリスク無く初められるビジネスです。

私は、アフィリエイトの様々な手法を試し、収入を得ていますが、

そのやり方を、このサイトで教えています。

主にアダルトアフィリエイトのやり方が主ですが、 追々一般アフィリエイトのやり方についても、発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code