エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解

ドメインを常時SSL化

エックスサーバーなら、無料で簡単にドメインを常時SSL化できます。

SSL化とは、通常ドメインの先頭に「https://」と付いています。
(通常、ブラウザの上にあるURLマドでは、「https://」は省略されています)

これを「https://」にすることです。

セキュリティーを高めるもので、
グーグルも「https://」のドメインを、
検索結果で上位表示に優遇することを明言しています。

絶対にSSL化の設定をしておいたほうがいいでしょう。

ここでは、エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解します。

エックスサーバーのサーバーパネルにログインしたら、
「ドメイン」の欄の「SSL設定」をクリック。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解1


SSL化したいドメインを選択します。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解2


①「独自SSL設定の追加」のタグをクリック
②SSL化するドメインを確認。普通は確認するまでもないと思いますが。
③「独自SSL設定の追加追加する(確認)」をクリック
問題なければ、その先でも決定のボタンをクリックしてください。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解4


申請にちょっと読み込み時間があります。
待ちましょう。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解5


手続きは完了しましたが、反映まで時間がかかることがあります。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解6


ドメインの先頭に「https://」を付けて、ブログを尋ねてみましょう。
接続が拒否されたら、まだ反映されてないことになります。
こんな風な画面が出たりしたらもう少し待ちましょう。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解7


「https://」でちゃんと表示されたらOKです。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解7


このままだと、「https://」と「https://」の両方で接続できる状態なので、
常時SSL化とはいえません。常時SSL化の設定をします。

サーバーパネルの「ホームページ」の「.htaccess」をクリック。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解8


常時SSL化の設定するドメインを選択します。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解9


「.htaccess編集」のタグをクリック。
これから編集しますが、一応メモ帳などにコピペしておくことをオススメします。
これの編集で、ミスって変なことになったときに、編集前にコピペしたものを、
貼る付け直せば、簡単に戻せるからです。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解10


このURLに跳んで、画像の部分をコピーしてください。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_fullssl.php

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !on
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

↑  ↑
もしくは、これをコピーして使ってもOKです。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解11


先ほどの「.htaccess編集」にコピーしたものを貼り付けます。

もともとあった文字列の上に貼り付けて、分かりやすく、
1行分空行を入れておきましょう。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解12

「.htaccessを編集する(確認)」をクリックして、確定していきましょう。


編集完了です。
これで常時SSL化が完了しているはずです。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解13

ワードプレスなどのCMSを使わない場合は、以上で常時SSL化設定完了です。


ワードプレスを設置した場合は、ワードプレス内のドメイン設定も変更しておきます。
これは、SSL化の設定が終わってから設定しましょう。

ワードプレスの設置方法はこちら。
>>エックスサーバーにワードプレス設置する方法

ワードプレスにログインして、「設定」をクリック。

「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」のドメイン設定の、
「https://」を「https://」に変えて設定を保存します。

※必ず半角英数の「s」を足してください。
全角などで保存してしまうと、めんどくさいことになります。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解14


設定を保存すると、一回ログイン画面に戻されます。
再度ログインしましょう。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解15


ログインした設定画面で、
「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」のドメイン設定が、
「https://」になっていればOKです。

エックスサーバーでドメインを常時SSL化する方法を図解16


お疲れさまです。
これでエックスサーバーでのドメイン常時SSL化設定は完了です。

>>ワードプレスの初期設定

こんにちは、このサイトの管理人「けだま」です。

もしあなたが、

  • 今のままでは、経済的に不安がある
  • ちょっとでも、お小遣いを増やしたい
  • 起業して自由になりたいけど、何をしていいのか分からない

と言った類の悩みをお持ちでしたら、 このサイトが少しお力になれるかもしれません。

このサイトでは、仕事を続けながら、 自宅でパソコンを使い、副業でお金を稼ぐ方法を紹介しています。

あなたはこのメルマガを愛読して初期費用0円で作業するだけで、 知らず知らずのうちに稼ぐための思考やコツが身に付きます。

断っておきますが、ある程度作業しなくては絶対にお金にはなりません。

解除はいつでもできますので、ご興味がありましたら登録してみてください。

今なら
パソコンで文字が打てればOK!
「誰でも確実にただで十万円以上稼げる方法」
プレゼント中!

パソコン一つで178万円稼いだ方法

※フリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

※メール内容の性質上、迷惑メールに振り分けられやすくなっています。
不達のようでしたら、迷惑メールフォルダもご確認ください。

おもな手法としては、「アフィリエイト」を駆使します。

アフィリエイトは、極めてリスク無く初められるビジネスです。

私は、アフィリエイトの様々な手法を試し、収入を得ていますが、

そのやり方を、このサイトで教えています。

主にアダルトアフィリエイトのやり方が主ですが、 追々一般アフィリエイトのやり方についても、発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

AlphaOmega Captcha Classica  –  Enter Security Code